[PR]  28才以上太め女性限定180日で彼氏GETの法則

トップページ > 拒食症について > コトバの意味 > 亜鉛(あえん)

亜鉛(あえん)

亜鉛っていうのは、ミネラルの仲間です。そのミネラルっていうのは、金属みたいなものです。鉄とかカルシウムとかカリウムっていうのはみんな、金属の仲間です。それが固まりになっているとフライパンみたいに固いんですけど、水に溶けていれば固くないので体の中に入っても大丈夫なんです。そんなミネラルの仲間に、亜鉛っていうものがあります。
名前からわかるように、鉛(なまり)みたいなものっていう意味なんです。「亜」っていうのは、似てるものっていう意味ですから。鉛って小さいのにすごく重いんですよ。でも、亜鉛は軽いです。
亜鉛が足りなくなると、皮膚とか免疫とかがダメになってきたり、体とか性的な成長とかが遅くなってしまいます。拒食症の人は亜鉛が足りない人が多いので、えびやかになどの甲殻類を食べて亜鉛をとるようにしてください。ただし、あんまり亜鉛をとりすぎると、レプチンというホルモンが食欲を抑えてしまうのでかえって拒食症をひどくしてしまうかもしれないので、注意してください。

『お買い物へ行こう~♪』
―幸せの見つけ方―
(無料ワーク)
 

Copyright © 2006 なおった!拒食症と過食症. All rights reserved