[PR]  28才以上太め女性限定180日で彼氏GETの法則

トップページ > 過食症について > コントロール方法 > 食べ物を全部ならべる

食べ物を全部ならべる

過食症になると、食べ物をかってきて一つずつとりだしてかたっぱしから全部あけて食べてみたり、それからさいしょに全部封を開けてから、あけたもの全部を食べるっていうことをしたりします。だから、そのまえに、ちょっとこういうことをやってみてください。
まず、食べ物の口を切るまえに、とりあえず目の前にならべておいてください。全部を出して、テーブルの上にならべてください。食べてはいけないっていう意味ではなく、これ全部を食べてもいいので、そのまえにとにかくならべて自分によく見えるようにしておいてください。
そして、この量を自分が食べるんだということをきちんとわかっていてください。食べ物が多すぎて置く場所がなくなってしまったら、いったん別の場所にしまっておくことにして、それはあとで食べてもいいので、いまは目の前にあるものだけを食べるようにしましょう。

『お買い物へ行こう~♪』
―幸せの見つけ方―
(無料ワーク)
 

Copyright © 2006 なおった!拒食症と過食症. All rights reserved