[PR]  28才以上太め女性限定180日で彼氏GETの法則

トップページ > 過食症について > 過食を防ぐ工夫 > 半身浴

半身浴

半身浴(はんしんよく)っていうのは、体の半分だけをお風呂に入れるっていうことです。半分っていっても、右側半分とか左側半分っていうのは難しいので、上下にわけてください。上下にわけたうちの下半分をお風呂に入れてください。肩をだすくらいでちょうどいいですね。正確には、心臓の位置をお湯よりも上に出すように心がけてください。
こういう半身浴をするとなにがいいかというと、体がポカポカあったまってきます。なにか食べ物を食べたいなあと思ったときには、そしてそれが過食になりそうだなあと思ったときには、半身浴をして体をリラックスさせてみてください。
そうすれば、緊張がほぐれて、精神的にも安定した状態になって、ストレスで過食をしたいと思う気持ちがどんどんと小さくなってきます。それに、半身浴にはほかの健康にもとってもいい方法なので、ぜひ試してみてくださいね。少なくても10分以上は入っているといいですよ。だから、あまり熱くないぬるいお湯でやってくださいね。

『お買い物へ行こう~♪』
―幸せの見つけ方―
(無料ワーク)
 

Copyright © 2006 なおった!拒食症と過食症. All rights reserved