[PR]  28才以上太め女性限定180日で彼氏GETの法則

トップページ > 過食症について > 過食を防ぐ工夫 > お鍋にする

お鍋にする

食事のメニューをお鍋にすると、みんなでわいわいがやがや食べるので、自分ひとりで全部食べてしまったりっていうことをしなくなります。
「でも、うちは1人しかいないんだけど・・・」
というあなたでも大丈夫です。それでもお鍋にすることによって、あまり食べなくなります。なぜかというと、お鍋は熱いからです。熱すぎて、そんなに急には一度に全部食べることができなくなってしまいます。
だから、お鍋に限らず、熱い料理だったらなんでもいいんですよ。猫舌の人だったらとてもおすすめですね。
おなかがすいて食べたい気持ちはたくさんあるのに、熱いからアチチ!ってなっちゃってぜんぜん食べられない。でも、少しずつ冷ましてなら食べられる。こうすることで、食べることのバランスがよくなるんですね。これが過食を防ぐことに役立ちます。
ゆっくり食べれば、それだけすぐに満腹になりますので、それ以上食べたくなくなります。

『お買い物へ行こう~♪』
―幸せの見つけ方―
(無料ワーク)
 

Copyright © 2006 なおった!拒食症と過食症. All rights reserved