[PR]  28才以上太め女性限定180日で彼氏GETの法則

トップページ > 過食症について > 過食を防ぐ工夫 > 氷をたべる

氷をたべる

バカにするかもしれませんが、これが意外といいんですよ。過食をしそうになったら氷を取り出してきてすぐにこれをかじります。そのために、冷凍庫にはいつも水を張って氷を作って置くようにしています。
冬場は寒くてしかたがないんですけど、夏だったら気持ちいいですよ。氷っていってももともとはただの水だったんですから、水をたくさん飲んでいるようなものです。でも、水とちがって、氷だったらそんなに一度にたくさんは食べられません。だって、固いし冷たいですから。
ということで、氷を食べれば、なにか食べているような気分にもなるし、それにゆっくりと食べることもできるし、そして食べてもどうぜ水だから太ったりしないっていうことで安心できるんです。
ときどき頭が痛くなったりすることがありますが、それはカキ氷を食べ過ぎたときにそうなってしまうのと同じなので、いくら氷でもあまりあせって食べ過ぎないようにしたいですね。でも、虫歯があったりすると歯が痛くなってしまって歯にしみたりして食べにくいかもしれません。

『お買い物へ行こう~♪』
―幸せの見つけ方―
(無料ワーク)
 

Copyright © 2006 なおった!拒食症と過食症. All rights reserved